お知らせ NEWS

【AICニュースレター特別版】CoaXPress新製品のご案内2016年3月2日号


Your best partner for imaging


こんにちは。
エーアイシー株式会社(AIC,Inc.)の吉川です。

最近、綺麗事って何だろうと考えたことがあります。

綺麗事ばかり言うな、とか、綺麗事を並べるな、と見聞きすることがあります。ネガティブな捉え方で使われていますが、本来の意味は、字の通り、綺麗な事、純白な考え方です。

では、綺麗な事って何だろうと考えた時、 世の中、人のためになること。
人類の平和や、地球環境、人々の幸せに貢献すること。 ではないでしょうか?

マシンビジョンの技術や製品が、少しでも「綺麗事」に貢献できるよう、エーアイシー(AIC)も志を持って取り組んでいくことを、改めて強く思いを抱いた次第です。

今回、ユレシス(Euresys社)から、CoaXPressの新製品がリリースされる発表があり、特別版ニュースレターを配信させていただきました。


Euresys社(ユレシス)が”CoaXPress Quad G3 DF”をリリース
”Coaxlink Quad G3 DF”は4つのCXP-6入力と4つのCXP-6データ分配出力をもったCoaXPress規格のフレームグラバーボードです。これにより、カメラからの映像、データを2個以上のホストコンピューターの間で共有することができるようになります。

”Coaxlink Quad G3 DF”は画像処理を複数のPCに分配することができ、高速かつ大きいイメージデータの画像処理分析を必要とするアプリケーションを理想的にするという特徴をもっております。また、今までハイスペックかつ高価なPCが必要でしたが、分散処理より標準かつ安価なPCでもCXP-6の画像データの取り込みが可能となり、システムのトータルコスト削減にも貢献します。

◆特徴一覧:

*CXP-6接続:4入力 4データ分配出力、2500MB/sカメラ帯域幅
*PCIe 3.0 (Gen 3) x4バス:3,300 MB/s バス帯域幅
*10 デジタル I/O ライン
*拡張的なカメラ制御機能
*イベントログ情報を記録できるEuresysオリジナルソフト”Memento”が利用可能


◆Euresys社(ユレシス)について:

Euresys社は、マシンビジョンおよびビデオ監視アプリケーション用の映像取得及び処理機器の分野において、25年以上もイメージングの特許技術と専門知識、世界的な顧客の採用実績がある グローバルリーディング・サプライヤーです。

Euresys社は、ハイエンドのビデオ監視アプリケーションのためのビデオキャプチャおよび圧縮カードやIPビデオエンコーダ同様に、安定性が高く、強力な画像解析ソフトウェアツールおよび工業用マシンビジョンアプリケーション用の高性能フレームグラバを提供しています。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

各種製品のお問い合わせ、評価機のお貸出しは 下記フォームまたは弊社までお問い合わせください。

お問い合わせはこちら。>>>https://aicvision.jp/contact/


これからも世界と日本の特徴ある製品をご紹介していきますので、末永くお付き合いください。

 

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-19
HFビルディング4F
TEL:045-548-8567
FAX:045-548-8568
(配信元)
<<Your best partner for imaging>>>>>>>
エーアイシー株式会社 AIC, Inc.
カテゴリー: ニュースレター